主催北原国際病院

『圧倒的な成功事例のつくり方』公開収録セミナー

  • 日程:2014.05.10(土)
  • 料金:無料

『圧倒的な成功事例のつくり方』無料公開収録セミナーを開催致します!

今回は、「世の中を変えたい」とか、「何か大きなことをしたい」とか、
そのような大きな夢をもっている方に
うってつけの公開収録セミナーを【無料】でご用意しました。

講師の方は、『「病院」がトヨタを超える日』で一躍有名になり、
今や学生から年配の方、あの有名ブロガーのちきりんさんまで多くのファンを持つ、
北原茂実先生です。

今回の講演のテーマは、ずばり『圧倒的な成功事例のつくり方』。

北原先生は、圧倒的な「成功事例」をつくることこそが、
社会や組織、システムを変えるキーワードであると言っています。

利益を出す「新しいモデル」を生み出せれば、それは評価され、模倣され、
やがてドミノ倒しのようにその業界は変わっていくのです。

会社で新しい仕事を任されたり、新規のプロジェクトなどを立ち上げる際に
必ずといって、行き詰まりを感じることってありますよね。

「組織的・部署間的問題」とか「人間関係の問題」、「コンプライアンスの問題」など、
仕事を進めていく上で少なからずぶちあたる問題かと思います。

しかし「~のせい」と外的要因の問題にしているだけでは、何も変わらず、
地盤沈下のように益々事態は悪化していくだけなのです。

このような状況は、現在の日本のあらゆる産業で起こっているのです。

北原先生は、社会保障制度の崩壊とともに問題が深刻化する日本医療業界で
全く新しいビジネスモデルを生み出そうとしています。

大規模なプロジェクトを立上げ、医療業界に革新を起こそうと、
現在も世界中を飛び回っています。

そのプロジェクトは安倍政権の成長戦略の大きな柱にもなっており、
ニュースでも大きく取り上げられました。

今回のセミナーでは、どのように問題を解決していけばいいのかを、
実例をもとに、ノウハウや思考法、解決策をお伝えいたします。

絵に描いた餅や、有り得ない理想像を語っているのではなく、
現在進行形で進んでいる国家レベルの問題解決方法を聴けるめったにない機会です。

そして、その内容は、医療業界だけではなく、あらゆる業界で、
どのような思考法、行動をとれば、改革を行い、生き残ることができるのかを
教えてくれること間違いありません。

ぜひ、全てのビジネスパーソンに聞いてもらいたい内容です。

今回、この貴重な講演会に先着100名様を無料ご招待いたします。

先着順なので、募集人数を上回った場合は受付が終了致します。
ぜひ、お早目のお申込みをお待ちしております。

基本情報

料金無料
日程2014.05.10(土)
募集人数100
募集団体北原国際病院
会場名日本武道館
アクセス電車でお越しの方
 アクセス:東京メトロ東西線・半蔵門線、都営新宿線「九段下駅」2番出口より徒歩5分
 ※九段下駅混雑時は、1番出口をご利用下さい。
 (お帰りの際も駅周辺混雑時は、歩道橋を渡り、1番又は3番出口を利用すると便利です)

 
車でお越しの方
 内堀通り千鳥ヶ淵方面、又は竹橋方面よりお越し下さい。
 ※靖国通りからは車では入れません。(歩行者のみ)  
その他の情報講師プロフィール

北原茂実 (きたはら しげみ)

1953年、神奈川県生まれ。医療法人社団KNI理事長。東京大学医学部を卒業後、同大学病院脳神経外科入局。1995年に北原脳神経外科病院を開設。
2010年12月医療法人社団KNI、北原国際病院と改称し、現在に至る。
早くから今日の医療崩壊を予測し、「世のため人のため、より良い医療をより安く」「日本の医療を輸出産業に育てる」を経営理念に医療の海外輸出に取り組みつつ、国内でも入院患者家族の院内業務への参加、ボランティアに病院内で使用できる地域通貨「はびるす」発行、駅ビル内の総合クリニックで「ワンコインドック」実施など、づぎつぎ斬新な取り組みに挑戦。
著書に、3万部を超えた『「病院」がトヨタを超える日』(講談社プラスα新書)がある。

スケジュール

14:00 開場
14:30 講演開始
16:30 講演終了(予定)

ご注意事項

※当講演会は、後日TSUTAYA店頭等でレンタル・販売されるDVDの収録を目的としております。お客様のお顔を含めお姿が写る可能性がございますのことをご了承のうえ、ご参加をお願いたします。
※規定人数に達し次第、受付を終了致します。
※撮影の都合上、途中入場を制限させていただく場合がございますので、ご注意ください。
※当日、運営スタッフの指示に従って頂けない場合、御退場頂くこともございます。ご了承ください。

お申し込み

「『圧倒的な成功事例のつくり方』公開収録セミナー」のお申込み










captcha  迷惑メール対策のため、左の画像に表示されている文字を入力してください